糀屋本店の甘酒

マイページログイン
キスケ糀パワーシリーズ
  • 新規会員登録
  • マイページログイン
メルマガ

Item Search



電話注文も承ります。
  • お客様の声
  • WEB版レシピ
  • 料理講習会
  • 講演会
  • クックパッド
  • レシピ無料パンフ
  • 英語サイト
 
  • FAX注文
  • お問合せフォーム
  • ご利用ガイド
法人様・業務用窓口

糀屋本店 商品一覧 > 甘酒

甘酒
  • 一夜恋

甘酒は冬だけの飲みものではありません

〜 一年中たのしめる栄養豊富な飲みものです 〜

甘酒と聞くと寒い冬の飲み物と思っておられる方も多いのではないでしょうか。
ところがところが、俳句の世界では「甘酒」の季語は夏なのです。

江戸時代には暑さを乗り切るために甘酒が飲まれていました。現代では暑さをしのぐために、冷蔵庫で冷たく冷やした甘酒を好んで飲む方も増えています。

甘酒に含まれるブドウ糖は、栄養補給として行われる点滴と同じ成分でもあり、エネルギーになりやすいため夏の暑さで疲れた時などに良いとされ、「飲む点滴」とも呼ばれます。

夏は冷やして、冬はホットで一年中おいしくいただけます。

 

麹菌が生み出す豊富な栄養素

〜甘酒は、栄養の宝庫〜

甘酒の成分は脳のエネルギー源となるブドウ糖が極めて多く、20%以上を占めています。
また、原料のうるち米のたんぱく質も酵素によって必須アミノ酸に分解され多量に含まれています。
しかも、麹菌が繁殖するときにビタミンB1、B2、B6、パントテン酸、イノシトール、ビオチンなどの天然型吸収ビタミン群を作って米糀に蓄積させていますので、米の食物繊維や、デンプンが酵素によって分解された際に生産されるオリゴ糖が、腸内の善玉菌の栄養となり、腸内環境を整えます。

今のように科学的に栄養素が解明されない時代から、人々はその経験上から甘酒の効能を見抜き、
夏の栄養剤として飲むことで健康を維持してきたのですね。
疲れた体を癒すやさしい甘酒は、こうして愛されてきたのです。

※糀でつくる甘酒は、アルコールは一切はいっておりません。

◆甘酒の濃縮タイプをお探しのお客様は、こちらの『甘糀』をお求めください。
 甘糀は、甘酒の原液です。

甘酒 一覧

1 件中 1-1 件表示 


1 件中 1-1 件表示