カテゴリー別アーカイブ: 甘糀レシピ

らっきょうの甘酢和え


S__51699718
新鮮なラッキョウを千切りにして、甘酢と絡めてサラダ風にいただきます。
==============================
☆材料 ☆ 2人分
●らっきょう 80g
【甘酢ダレ】
●甘 糀  大さじ2.5
●塩 糀  大さじ2.5
●酢    大さじ2.5

このレシピで使われている商品
◎甘糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/amakouji
◎塩糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/shiokouji

=========================
☆作り方☆
(1) らっきょうの泥を落として水洗いし、繊維にそって、細めの千切りにカットする。
(2) タレの材料を混ぜ合わせる。
(3) ②と③をざっくりと混ぜ合わせたら出来上がり。

★ポイント・コツ★
長い間漬けこまず、新鮮な生らっきょうをサラダ感覚で楽しむレシピです。
写真は、たまたまいただいた筋子をのっけて贅沢に・・・絶品でした!


甘糀のマチェドニア


蜿ー貉セ逕ィ譁咏炊蜀咏悄驕ク謚・蜿ー貉セ逕ィ譁咏炊蜀咏悄20150905-35

旬のフルーツで、簡単!砂糖不使用!
体が喜ぶ甘酸っぱさ。子どものおやつにも♪
========================
☆材料 ☆ 2~3人分
<お好きな果物でOK!>
●いちご 8粒
●キウイ 1個
●バナナ   1本
●レモン汁 適量
●甘 糀 大さじ2
●塩   糀 小さじ1

このレシピで使われている商品
◎甘 糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/amakouji
◎塩 糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/shiokouji

=========================
☆作り方☆
1.バナナは好みの大きさに切り、変色しないようにレモン汁をかけておく。

2.いちご、キウイも食べやすい大きさに切り、
(1)のバナナと甘糀・塩糀も加えて全体をまぜあわせる。

3.ラップをして、冷蔵庫で30分ほど休ませるとひんやりと、味が馴染んで美味しい。
器に盛って、完成!

★ポイント・コツ★
ヨーグルトやアイスを添えても素敵。
果物なら何でもOKです!
旬のものをいただきましょう!(写真はりんごとパイナップル)
季節によっては、スイカやメロンも◎


甘糀でつくる親子丼


S__6365188

甘糀でつくるシンプルな親子丼。
糀屋のまかないでも定番のレシピ、ぜひランチに♪
===========================
☆材料☆ 4人分
●鶏 肉   160g
●塩 糀     16g(鶏肉の10%)
●玉ねぎ   中1個
●ねぎ    適量(又は三つ葉)
●卵     4個
★水      250ml
★薄口醤油   25ml
★甘 糀     20g
★砂 糖   小さじ1/2

このレシピで使われている商品
◎塩糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/shiokouji
◎甘 糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/amakouji

============================
☆作り方☆
1.鶏肉は一口大に切り、たまねぎは薄切り、ねぎ(みつ葉)は3cm長さに切る。
卵は軽く溶きほぐす。

2.鍋に★と玉葱を入れ煮立て、鶏肉を加えて柔らかくなるまで中火で煮る。

3.溶き卵を回し入れ、ねぎ(三つ葉)を散らし、ふたをして半熟状に煮たら完成!
器にご飯を盛って、ご飯にかける。
S__6365190 S__6365191 S__6365192 
S__6365189

☆ポイント・コツ☆
・卵はあまりまぜすぎない。
・溶き卵を入れる前に、煮汁を味見してお好みの味に調整してください♪
・2)で★にっぽんの旨味「鰹」を小さじ1加えると、より風味豊かになります。
◎にっぽんの旨味「鰹」:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/kat40


春糀のちらし寿司


DSC_1920

3月3日は、ひな祭り。
昨年も好評だった糀屋のちらし寿司がおススメです。
==============================
☆材料☆
●酢飯●
・米  2合
・昆布 10cm×10cm
・酒  大さじ1
・白ごま お好みで

●すし酢●
・砂糖 大さじ1/2
・塩  大さじ1/2
・酢  60g

●錦糸卵●
・卵  3個
甘糀 大さじ2
塩糀 小さじ2

●えび● 1パック(12尾ほど)
甘糀   大さじ1
・薄口醤油 大さじ1

●さやえんどう● 適量
塩糀  さやえんどうの重さの10%

================================
☆作り方☆
1.お米は昆布をのせ、酒を加えて通常より少なめの水で炊く。

2.炊き上がったら、白ごま、すし酢を混ぜ合わせ粗熱をとる。

3.海老は皮をむき背わたをとって、50℃洗いする。鍋に調味料を合わせ入れ、
火が通るまで弱火で煮る。

4.卵は好みで錦糸卵や炒り卵にする。

5.さやえんどうは塩糀をまぶして、色よく茹で、食べやすい大きさに切る。

6.お好みの形で、器に盛りつける。
DSC_1912 c50580afb88c40fd43977fab242134c6_s ce4242d3fb4f126680d161d8c8239548_s

★ポイント・コツ★
具材はお好みのもので。彩りよく合わせれば見た目に美味しい!
(赤:海老、いくら、サーモン、まぐろ、明太子、とびこ、にんじん、カニ、かまぼこ)
(黄:卵、たくあん、パプリカ、コーン)
(緑:さやえんどう、オクラ、大葉、みつば)
海苔を用意すれば手巻き寿司スタイルにしても楽しい♪


甘糀でつくる本格べったら漬け


698274f5f7b723edb558311feb40ff2c

甘糀と塩糀で作る本格べったら漬け!
簡単に美味しい箸休めの完成です♪
==========================
☆材料 4人分☆
●大 根 1/2本(500g)
●塩 糀 50g(大根重さの10%)
●甘 糀 150g
●鷹の爪 2本

このレシピで使われている商品
◎塩糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/shiokouji
◎甘糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/amakouji

======================================
☆作り方☆
1.大根は皮を剥いて5mmのいちょう切りにし、塩糀をまぶしてビニール袋に入れてよく揉む。
(30分程置く。時間があれば一晩置く。)

2.袋から取り出して水気を取る。

3.ビニール袋に大根を入れ、鷹の爪と甘糀を全体に行き渡らせて口をしばる。
半日置いたら完成。

★ポイント・コツ★
出来上がったら漬け汁ごと容器に入れて冷蔵保存してください。


ふろふき大根~ごま味噌がけ~


ふろふき大根、ごまみそだれ

にっぽんの旨味だしで、本格的な味。旬の大根を美味しくいただける
レシピです。ごま味噌も混ぜるだけでとっても簡単でクセになりますよ♪

================================
☆材料☆ 4~5人分
大根          1本
●薄口醤油        小さじ2と1/2
●にっぽんの旨味「昆布」 大さじ1/2
●にっぽんの旨味「鰹」  大さじ1/2

~ごま味噌~
黒ゴマペースト 40g
まんま味噌  80g(なければ味噌)
甘 糀    60g
砂 糖    小さじ2
みりん    小さじ2
だし汁    小さじ2

このレシピに使われている商品
◎にっぽんの旨味シリーズ:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/umami
◎まんま味噌:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/manmamiso
◎甘糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/amakouji

================================
☆作り方☆
1.大根の皮をむき、3cmくらいの輪切りにする。

2.大きい鍋に大根を並べ、●を入れ、ひたひたの水を加えて火にかける。
あまり強くない火でゆっくりと煮続ける。

3.ごくごくやわらかくなるまで煮たら、大根は完成!

4.ごま味噌の材料を全て混ぜ合わせて、軽く火にかけたらごま味噌の完成!
アツアツの大根にかけていただきます♪

☆ポイント・コツ☆
ごま味噌のだし汁は、大根を煮た鍋のだしを使ってください。


甘糀でかぼちゃのホクホク煮


S__6422532

あと1品ほしいときに、、、圧力鍋の簡単調理☆
甘糀の自然の甘味が美味しい、ほっくほくのかぼちゃをどうぞ♪
========================
☆材料☆ 4人分
かぼちゃ 1/4個
かまぼこ 2本
ちくわ   2本
甘 糀   40g
薄口醤油 大さじ1/2
水      40cc

このレシピに使われている商品
甘 糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/amakouji

===========================
☆作り方☆
1.かぼちゃを3㎝角にカット、かまぼこ、ちくわは一口大の乱切りする。

2.材料を全て圧力鍋に入れ、中火で火にかける。

3.圧があがったら、弱火にして5分ほど煮たら出来上がり♪
あとは圧が完全にさがったらお皿に盛り付ける。


冬糀の甘酒海鮮鍋


図1

お腹の中からぽかぽか温まる、甘酒鍋。
スープが決まれば、あとはお好みの具材で楽しめる!
にっぽんの旨味シリーズが素材の旨味を存分に引き出します。
===========================

☆材料☆4人分
(スープ)
水:1500ml
にっぽんの旨味 鰹:大さじ1
にっぽんの旨味 昆布:大さじ1/2
にっぽんの旨味 椎茸:大さじ1/2
薄口醤油 大さじ4
甘酒 300ml

(具材)
えび 4尾
かに 1杯
ホタテ 4個
塩糀 えび・かに・ホタテ総重量の10%
白菜 1/4株
椎茸 4個
しめじ茸 1/2袋
豆腐 半丁
春菊・水菜・ネギなど適宜

このレシピで使われている商品
塩糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/shiokouji
甘酒:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/hitoyokoi
にっぽんの旨味:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/umami

================================

☆作り方☆

1.50℃洗いした海老・かに・ホタテに10%の塩糀を塗し下味をつける。その他の具材は食べやすい大きさに切る。

2.水ににっぽんの旨味 鰹・昆布・椎茸を混ぜ、火にかける。煮立ったら薄口しょうゆと甘酒を加える。

3.えび・かに・ホタテ・など火の入りにくい食材から順に入れ、火が通れば完成。

☆ポイント・コツ☆
スープの味はお好みのさじ加減で、変更してお楽しみください。
カボスや辛糀、だし糀などを加えても美味しくいただけます。
海鮮を豚肉や鶏肉、鶏団子に変えても美味しいレシピです◎


塩糀・甘糀で作る三色丼


0e68d68a249730cf0533b715327d1219

糀屋本店の塩糀・甘糀で作る三色丼。
お子様のお弁当にランチに、もってこいの一品です♪
=========================
6.ご飯の上にそれぞれ盛り付ければ出来上がり♪
=========================
◆このレシピで使われている商品◆

スープが美味しい★糀屋本店特製甘酒鍋



酵素たっぷりの甘酒(甘糀)で栄養満点!旨味たっぷりのスープが絶品です。心も体もぽかぽかに♪

「糀屋本店の甘酒鍋」

☆材料 (4人分)☆
■ スープ
・水…1500ml
糀だし…大さじ2
(または、にっぽんの旨味「鰹」…大1・「椎茸」…大1/2・「昆布」…大1/2)
黄金の滴(薄口醤油)… 大さじ4
甘酒「一夜恋」…300ml(または、甘糀150g + 水150ml)

■ 具材
・鶏もも肉…400g
塩糀…40g(肉の10%)
・白菜…1/4株
・ニラ…1束
・もやし …1袋
・舞茸  …1袋
・ネギ…2本
・豆腐…半丁

1 .一口大に切った鶏もも肉に塩糀で下味をつける。他の具材を適当な大きさに切って準備する。

2 .鍋に水とにっぽんの旨味を入れて火にかけ、ダシをとる。

3.ダシが煮立ったら、黄金の滴(薄口 醤油)、甘酒(または甘糀と水)を加える。
①の鶏肉、他の具材を入れていただく。

※シメにちゃんぽん麺、うどん、ご飯などを入れるとまたまた美味しいです!

★ポイント・コツ★
・鶏もも肉以外に、豚肉、牛肉、魚介を入れてもOK!
・「糀だし」や「にっぽんの旨味」がない場合、干し椎茸や昆布でダシをとればOK!