糀調味料でウマッ!チーズタッカルビ


COOKPADで検索1位!
つくれぽ1,000件の
「メチャうまチーズタッカルビ」をお手本に
糀調味料で作ったところ・・・

メチャうまでした。しかも簡単。
ということで、早速ご紹介します。

====================

【材料】4人分)

●鶏もも肉…3枚
●きゃべつ…半玉
●さつまいも…1本
●人参…1本
●玉ねぎ…1個
★酒…大さじ2
★甘糀…大さじ2
★与一味噌…大さじ2強
(辛いのが好きな方は与一味噌→コチュジャンに)
★醤油…大さじ2強
★にんにくすりおろし…1かけ
★しょうがすりおろし…1かけ
●とろけるチーズ…適量(大量)

====================

【作り方】

1.鶏モモ肉は一口大、キャベツはざく切り、
さつまいも・人参は5ミリくらいの厚さで短冊切り、
玉ねぎはくし切り8等分にする。

2.★の付いた調味料と鶏もも肉をボールに入れ、
しっかり揉みこんでつけておく。

3.ホットプレートを温めて、ゴマ油をしく。
さつまいも、人参を下の方に、玉ねぎ、キャベツはその上に。
そのまた上に鶏肉を置いて、蓋をして蒸し焼き。

4.焦げないように、160~170度で様子を見ながら炒めていく。
全体に火が通ったら中心を開けて溶けるチーズを入れる。

川のようなたっぷりチーズをつけながらいただきます☆彡

  

★ポイント・コツ★
・野菜はお好みで。じゃがいも、ナスなども◎
・お餅を入れるものおススメです。
・子ども食べやすい味付けです♡
辛口が好きな方は、粉唐辛子を大さじ2程度★に追加してください。

 

このレシピで使われている商品
・与一味噌:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/miso

旨みの決め手は与一味噌にあり。

・甘糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/amakouji

大きな容量はちょっと…と言う方にお勧めの150gお試しサイズ


甘酒ブルーベリースコーン:絶品!甘糀ホイップ添え


甘糀で作るスコーン。甘糀ホイップがたまらない美味しさ!

【材料】

薄力粉(150g)

ベーキングパウダー(小さじ1)

塩糀(10g)

オリーブオイル(15g)〈お好みの油でも可〉

甘酒「一夜恋」(110g)または 甘糀(55g)

+ぬるま湯(〈50~60℃〉55ml)

 

【作りかた】

薄力粉とベーキングパウダーをあわせてふるいにかける。

オリーブオイルと薄力粉を混ぜる。捏ねないように注意!

②が混ざり合ったら甘酒と塩糀を加える。

大き目のスプーンを使い、さっくりと合わせる。

軽く押さえてひとかたまりにし、8等分にする。

(押さえつけると仕上がりが固くなるので注意。)

オーブンシートを敷いた天板に置き、180度のオーブンで10分焼く。

 

砂糖不使用!甘糀ホイップクリーム♪

生クリームは甘糀で旨味アップ。

生クリーム1/2カップと甘糀大さじ2がベスト!

 

 


ごぼうパリパリ!塩糀でつくる鶏とごぼうのかき揚げ


味付けは塩糀だけ。油少なめの揚げ焼き。
冷めても美味しいのでお弁当のおかずにも◎
====================

☆材料☆
 2~3人分

●鶏肉…100g
●塩糀…10g(肉の10%)
●ごぼう…1本
●人参…1/3本
●卵…1個
●小麦粉…大さじ4
●塩糀…小さじ1

このレシピで使われている商品
◎塩糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/shiokouji

====================

☆作り方☆
1.鶏肉は1cm角に切る。

ごぼうはささがきにし、水にさらして水気をきる。

2.大きめのボウルに、材料の全て(鶏肉~小麦粉まで)
入れて粉っぽさがなくなるまで良く混ぜる。

3.フライパンに、深さ1cm位の油を熱し、
具をスプーンですくって滑らせるように入れて両面を揚げ焼きする。

☆ポイント・コツ☆
・火が通りやすいように、具は平たくした方が良いです。

・フライパンに具材を入れたら、端の方のごぼうの色が
変わるまではそっとしておき、裏返すとしっかり具材がくっつきます。

・今回はフライパンで揚げ焼きしましたが、
もちろん通常の揚げ物のように180度の油で揚げてもできます。


こうじ屋ウーマンの部屋にようこそ

こうじ屋ウーマンの部屋にようこそ~スペシャル


HPでの新企画が立ち上がりました。

その名も・・・

~こうじ屋ウーマンの部屋にようこそ~

糀を発信しようと思い立ち、塩糀を発見してから約10年。

日本の食卓に糀が活躍する舞台をもう一度取り戻したい!と発信していく中で、基本の調味料「さ・し・す・せ・そ」を全て糀で作ることができるようになりました。

 

さしすせそを発酵食品で

日本の風土が育んできた発酵食品は、食べ続けることで素晴らしい健康効果を発揮します。

日々の食卓に上手に取り入れて心も体も健やかに過ごしていただきたい!

10年前の頃よりも強い気持ちでみなさんに情報発信してまいります。

糀についてのおさらいを今一度原点に振り返って行っていこうと思いますので、

お時間ある時に気軽にお読みください♪

 

こうじ屋ウーマンの部屋にようこそ

コンテンツ紹介

*糀で目指そう!「健体康心」

*発酵食品を使わないで料理をしてくださいと言われたら、どうしますか?

*教えてこうじ屋ウーマン

*こうじ屋ウーマンの黄金律(1)

などなど!

詳しくはこちらをご覧ください♪

 

こうじ屋ウーマンの部屋にようこそ


糀のワークショップin 坐来大分


 

『酵素の働きを学び、糀に触れ、糀料理をいただく』会 Vol.02

日程: 2018年2月17日(土)11:00〜14:15

場所: 坐来大分(東京銀座)

定員: 28名(満員御礼)

参加費: 10,000円(税・サ込) (坐来大分監修の糀料理フルコース、お土産、抽選会あり)

 

ワークショップは終了しました。終了リポートを掲載中です。

__________________________

 

『酵素の働きを学び、糀に触れ、糀料理をいただく』会 Vol.02

酵素の働きを学び、糀に触れ、糀料理をいただく会Vol.2

寒波が列島を縦断していた2月の合間に、ぽっかりと春の陽気を感じる1日。

東京銀座の坐来大分で坐来大分×糀屋本店のワークショップイベントが開催されました。

 

満員御礼のご予約をいただき、ご参加いただいた皆様と和気藹々!

素敵な時間を過ごさせていただきました。

 

今回は、酵素の働きについてのプレゼンテーションと、ご自宅で簡単に作れる「甘糀の作り方」「麦味噌の作り方」をワークショップ形式でお楽しみいただきました。

 

坐来大分の総料理長が今回のためだけに試行錯誤をしてくださった糀のフルコースもご堪能いただき、妙峰も提供される糀料理の一品一品に感動をしておりました。

 

安心院総料理長曰く

「新人と一緒に今回のコースを創作してきましたが、新人がぼそっと『糀はすごい』と言ったこの一言に尽きると思います。」

<糀をつかった創作料理のお品書き>

 

◎咲き付け
豊後高田 鴨 ロース 湯葉巻き 与一味噌 針葱 芥子

◎前 菜
藻烏賊糀納豆 味一葱 厚焼き玉子 豆富塩糀漬け 別府湾しらす蒸し寿司

◎向 付
関たい 糀の実山葵 塩糀柚子 塩糀胡椒 糀〆関あじ 春キャベツ糀和え

◎酒 肴
関ぶり 醤油糀焼き 甘酒仕立て 風呂吹き大根

◎主 鉢

米の恵み豚 糀焼 挾間野菜 にんにく糀ドレッシング 糀パン(坐来初パン提供)

◎甘味

焼きたてどら焼き 塩糀アイス

糀料理、酵素料理

 

安心院総料理長渾身の糀料理たち

糀のチカラで会話も盛り上がりました。

 

ご参加の皆さま、

坐来大分のスタッフの皆さま、

ご来場、誠にありがとうございました。

またの機会にお会いできますことを

楽しみにしております!


スペアリブ にんにく塩糀仕上げ


にんにく塩糀で作るスペアリブ

◎材料

・スペアリブ(骨付き豚肉):800g・にんにく塩糀:大さじ4

◎作り方

①ビニール袋に、スペアリブとスペアリブの10%のにんにく塩糀を入れてよく揉み込む。

②冷蔵庫で1~2晩寝かせるのが理想。時間がない時は1時間程度でもOK。

③コンロのグリルで約10分(中火)で焼けば、出来上がり!


春キャベツの野菜炒め 基本の炒め物レシピ


______________________

◎材料【4人分】

・豚肉100g・塩糀:10g・春キャベツ:3枚

・もやし:1/2袋・人参:1/3本・ピーマン:1個・キスケ塩ペッパー:適量

◎作り方

①豚肉を適当な大きさに切り、塩糀を10%揉み込んでおく。

②野菜をそれぞれ適当な大きさにカットしておく。

③フライパンに油を敷き、豚肉、人参、ピーマン、キャベツ、もやしの順に

加えていく。味見をして、キスケ塩ペッパーで味を調える。

●豚肉は鶏肉、魚介などに置き換えても美味

●野菜も旬のモノ、お好みのモノに置き換えてどうぞ!


わらびの和え物 塩糀であく抜き簡単!


______________________

◎材料【4人分】

・わらび1束(約300g)

[あく抜き]

・熱湯:1000ml・ベーキングパウダー:大さじ1/2・塩糀:大さじ1

[だし]

・塩糀:大さじ1/2・酢:大さじ1/2~1・薄口醤油:大さじ2

・湯冷まし:大さじ6・鰹節:少々

 

◎作り方

①熱湯にベーキングパウダーと塩糀を入れ、その中にわらびを浸して

熱が冷めるまでそのままにしておく。

②水洗いしたわらびを2cmの長さに切りそろえる

③合わせただしを絡めて器に盛り、鰹節を上からかける。


平成30年2月17日(土)坐来大分ワークショップの開催ご案内