えんどう豆の甘煮


ほどよい甘みがクセになる豆の甘煮。
ほんの少し塩糀を加えることで、お砂糖少な目でも甘みを引き出す。お茶のおともにも◎

「えんどう豆の甘煮」

・えんどう豆(生)…200g
・砂糖…20g(豆の10%)
塩糀…2g(豆の1%)

1.えんどう豆を洗い、鍋に入れ、水はひたひたで煮る。
(圧力鍋なら勝負が早い!最初は強火。鍋がシュルシュルいいはじめたら、弱火で5分。時間がきたら火からおろして、自然に圧が下がるのを待つ。)

2.豆が煮えたら、火からおろし、砂糖、塩糀を加えて混ぜる。

★ポイント・コツ★
・お砂糖だけを入れた時には甘味が足りないと感じても、塩糀を加えると甘味が際立ちます。

★このレシピに使われている糀調味料★
塩糀