NEW!「美白☆こうじ納豆」の作り方


 

☆★★米糀で美味しい手作り常備菜★☆★彡
糀屋本店の「こうじ納豆」の作り方を基本に、薄口醤油でつくる「こうじ納豆」レシピが出来上がりました!その名も「美白☆こうじ納豆」です。基本の「こうじ納豆」よりも出来上がりのルックスが色白さんのこうじ納豆なので「美白☆こうじ納豆」と命名されたようです!(笑)これは、先日、学習院女子大学の学生さんとの糀料理を作る実習のなかで、こうじ屋ウーマンがひらめき考案されました。このナイスなネーミングは女子大生がつけてくれました(*^^*)
こうじ納豆を食べると腸の調子が整うので、お肌がキレイになるという意味も込められています♪

「美白☆こうじ納豆の作り方」

作りやすい分量
・米糀…100g
・納豆…3パック(約120g)
・薄口醤油…65ml
・酒 または みりん…75ml
・きくらげ…20g(または、潮ふき昆布10g)
・人参…1/2本(100g)
・白ごま…20g

作り方
1.米糀をかたまりをほぐし、バラバラにする。人参を千切りする。

2.鍋に醤油と酒(みりん)を入れ、煮立ったら千切りした人参を入れて混ぜ、火を消す。

女子大生による火をつけるマジック!ではなく、これは酒のアルコールを飛ばしているところです(笑)このあと人参を入れます。

3.火を止めた後、バラバラにほぐした米糀をいれる。

4.少し冷めてから、納豆・きくらげ・白ごまを混ぜ合わせ、全体をなじませる。

5.あら熱が取れたら、容器に入れて冷蔵庫で保存する。

●塩辛いと感じる場合は、納豆を1パック足しても◎材料の酒をみりんで作るとほのかな甘みがあり美味しいです。人参・納豆はお好みで加減してお楽しみ下さい。

●ご飯にのせて、お豆腐にのせて、そのまま酒の肴に、きゅうりや大根と合わせてサラダ、ぶっかけうどんにも◎色々アレンジもお楽しみください。写真のように大根を桜型に切り抜くと見た目にも美しい♡

=======================
▼このレシピで使われている商品▼
米糀