学習院女子大学 品川明教授によるフードコンシャスネス授業@佐伯 (2017.6.25)


こうじ屋ウーマン妙峰が年に数回、学習院女子大学の品川先生のクラスで糀の話や人生の生き方・楽しみ方をお話させていただいていますが、今回は逆!

6/25(月) お店を開ける前の朝7:30から糀屋スタッフ向けに品川先生の特別クラスを開講していただきました!ズバリ・・・品川先生の「味わい教育」

品川明先生、蒸し暑い朝でしたので白い肌着で登場(笑)

糀屋スタッフ、学びの時間

「学歴(知識)よりも食歴(体験&気づき)が大事」
「当たり前のことを当たり前にせず、感性をもって感じて食べる。五感をフル活用してモノにコトに対峙する」
「味わうことから、生物の生涯に想いを巡らせるということ」
「ありがとう、いただきます、ごちそうさま、もったいない、おかげさま の心」などなど

食に携わる私たちにとって、一人の人間として、新たな「気づき」を得ることができた、月曜日の朝。今週もしっかり糀と向き合いたいと思います。

品川先生、ありがとうございました!

*****
そのあと、10時から@(株)コーネンコーポレーションにて、一般向けにもセミナーを開講していただきました。満員御礼で「食」に対して感度の高い11名が参加。

飲食店オーナー、栄養教諭、管理栄養士、水産加工食品企画人 整体師、薬剤師・・・ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!それぞれの道で、素敵な「気づき」に出会えたのではないでしょうか。

品川先生に感謝!