月別アーカイブ: 2019年1月

ブリの醤油糀和え(りゅうきゅう)


醤油糀を10%和えるだけで絶品◎
醤油やごまで作った漬け汁に魚の刺身を浸した郷土料理(りゅうきゅう)。
通常は一晩ほど漬け込みますが、醤油糀を使えば簡単、すぐにいただけます。お好きな魚で作ってみてください♪

『ブリの醤油糀和え』

◆材料 1人分
・ブリの刺身 1パック
醤油糀 適量(刺身の重さの10%)
・ごま  適量

1.材料を全て混ぜて和える。すぐにいただけますが、一晩おいても熟成・旨味がアップして美味しくいただけます。お好みでわさびを添えたり、ネギを散らしても◎


塩糀でつくる七草粥


炊飯器で簡単!
塩糀の黄金比率で美味しい塩加減

『塩糀でつくる七草粥レシピ』

作りやすい分量

●米…1合
●七草…1パック
塩糀…大さじ1
にっぽんの旨味シリーズ または 糀だし…適宜(小さじ1程度)

1.七草を適当な大きさに切る。

2.米を洗い、炊飯器のおかゆの位置まで水を入れ、塩糀とにっぽんの旨味を加えて混ぜ合わせて,、七草の白い株の部分を入れて炊く。

3.炊き上がってすぐに、切っておいた七草(緑の葉部分)を入れ、もう1度炊飯のスイッチをいれ3分位でスイッチを切る。

◇ポイント・コツ◇
お米1合に対し、塩糀大さじ1がちょうどいい塩加減です。
食べる際に、お醤油を少し垂らしても美味しいです。
にっぽんの旨味シリーズは入れなくても良いですが、入れた方がさらに美味しいです。お米1合に対し「鰹・昆布・いりこ・椎茸」お好きな風味を小さじ1程度お使いください。