月別アーカイブ: 2015年10月

銀座「坐来大分」にてワークショップ&トークライブが決定


味噌づくりワークショップ&酵素と糀のトークライブ

銀座「坐来大分」にて11月28日に開催決定

坐来大分での公園の様子

坐来大分でのイベントの様子

銀座「坐来 大分」にて、酵素の働きを学び、糀に触れ、糀料理をいただける
ワークショップの開催が決定しました。

 今回のワークショップは、トークライブだけでなく、「麹と塩と大豆」だけを
使った本物の味噌を手軽に手作りする“味噌造り体験”とプロの料理人が大分の
食材を最高の料理でとどける坐来 大分の特別糀コースをお楽しみいただける
貴重な機会です。

参加者の中から、只今人気沸騰中の“カモシコ”(¥10,260-相当)
を“ 抽 選 で 3名 様 ”にプレゼントの他、ご来場者にはもれなく糀製品の
お土産付です。

ちょっとリッチな気分で糀のフルコースを楽しんで、手作り味噌で家族にも
嬉しいお土産が持ち帰れる。坐来 大分ならではのワークショップを体験しま
せんか。

お申し込みは、下記よりお早めにどうぞ。

坐来ワークショップ こうじ屋さんの味噌造り
~ 酵素の働きを学び、糀に触れ、糀料理をいただく ~

◎日  時:平成27年11月28日(土)11:30~14:30
◎場 所:坐来 大分 東京都中央区銀座2-2-2ヒューリック西銀座ビル8F(アクセスはこちら
◎内  容:

□ 学 び: ▽酵素と糀の関係  ▽酵素の働きを料理に取入れる
▽発酵食品が体に優しい理由  ▽味噌の効能・効果  ほか

□ 体 験:味噌作り(その場で作った味噌500gをお持ち帰りできます)

□ お料理:糀を使った「坐来 大分」特別ランチコース

□ 参 加 料:¥10,000-(税・サ込)

□ 募集人数:28名(先着順)

□ お申し込み先:大分県フラッグショップ 坐来 大分 TEL03-3563-0322

※お申し込みの際は、「糀屋本店のメールマガジンを見た」とおっしゃって下さい。


砂肝のにんにく塩糀炒め


 

20151009_181917
お父さんが喜ぶ一品。今晩の酒のつまみはこれに決まり!
にんにく塩糀を揉みこんで焼くだけ。プリプリで香ばしい~♪
===========================
☆材料☆ 4人分
砂肝    300g
にんにく塩糀 30g(砂肝の10%)

※にんにく塩糀がない場合※
塩糀 30g(砂肝の10%)&にんにくすりおろし 2片

このレシピで使われている商品
にんにく塩糀:www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/ninnikusio
(塩糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/shiokouji

=========================
1.砂肝をスライスする。

2.ビニール袋にスライスした砂肝とにんにく塩糀を入れてとじ、よく揉む。
そのまま30分以上漬けおきする。一晩寝かせた方がより美味しい。

3.フライパンをあたためたら、油(分量外)をしき弱火~中火で炒める。
火が通ったら、出来上がり♪

☆ポイント・コツ☆
砂肝スライスもスーパーに売られていますが、
適度な厚みがあった方が美味しいのでかたまりのまま買うのがおススメです。
その方がお財布にも優しいですね☆
時短のときは、スライスされたものを使うのが良いですね!


塩糀で林檎のコンポート&ジャム


りんごジャム

塩糀が引き出す旨味、砂糖は少なめでも引き立つ甘さ。
【黄金比率=素材の1%の塩糀&素材の10%の砂糖】
減糖のコンポート&ジャムの出来上がり!
========================
☆材料☆ 作りやすい分量
りんご 300g(大1個)
砂 糖 30g
塩 糀 3g (またはキスケ塩25=1.5g)

このレシピに使われている商品
塩糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/shiokouji
(キスケ塩25:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/kisukesio

===========================
☆作り方☆
1.りんごは皮をむき一口大にカットして、鍋に入れ塩糀(キスケ塩25)と砂糖をまぶしておく。

2.鍋を弱火にかける。途中、何度か混ぜながら馴染んできたら火を止める。

3.コンポートは出来上がり!
ジャムの場合は、くたくたになるまで少長めに煮込んで完成。

4.器に盛ってお好みでシナモンを振りかけ香りをのせる。

☆応用☆
そのまま食べても美味しいですが、ヨーグルトと一緒に食べたり、
アップルパイやタルトにも応用できます。

☆ポイント・コツ☆
一般のジャムより糖分が低いので、長持ちはしません。
冷蔵保存で2~3日内には食べ切りましょう。

りんご以外にもブルーべりーやいちご、さつまいもでも美味しくできます。
旬のものでお楽しみください♪


にんにく塩糀で絶品☆砂肝ハム


20151010_185001

にんにく塩糀ヨーグルティアやカモシコがあれば、揉んで入れるだけ!
酒の肴、野菜と和えてサラダにも◎持ち寄りの一品などに大活躍!
=========================
☆材料☆ 4人分
砂肝    300g
にんにく塩糀 30g(砂肝の10%)

※にんにく塩糀がない場合※
塩糀 30g(砂肝の10%)&にんにくすりおろし 2片

このレシピで使われている商品
にんにく塩糀:www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/ninnikusio
(塩糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/shiokouji

=========================
☆作り方☆
1.砂肝を3~4か所ずつフォークで刺す。(にんにく塩糀の浸透を良くするため)20151008_183039

2.ビニール袋に①の砂肝とにんにく塩糀を入れてとじ、よく揉む。
20151008_183330

3.ヨーグルティアに湯(50℃くらい)と②を袋ごと入れて、
温度:60℃、時間:10時間にセットする。

4.10時間後、砂肝ハムの完成!、ビニール袋から砂肝を出して、スライスする。


にっぽんの旨味 鰹で作る ☆茄子と油揚げの煮浸し


80033

にっぽんの旨味シリーズが大活躍!
揚げずに簡単、煮汁が染みてじゅわ~っと美味しい。
==========================
☆材料☆ 2人分
茄子 2本
油揚げ 2枚
生姜 小1片
ゴマ油 適量
●水 1カップ弱
●みりん 大さじ2
●醤油 大さじ2
●にっぽんの旨味 鰹 小さじ1弱

このレシピで使われている商品
にっぽんの旨味 鰹:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/kat40

==========================
☆作り方☆

1.茄子は縦半分に切り(2等分)、皮に斜めの切り込みを入れる。
大きめならさらに半分(1本を4等分)にする。

2.油揚げは2等分、またはお好みの大きさに切る。
生姜は千切りしておく。

3.油を敷いたら茄子の両面に少し焼き目をつける。

4.●の調味料、生姜、油揚げを入れ弱火で約10分煮る。
茄子と油揚げに味が染みてくれば出来上がり♪

☆ポイント・コツ☆
ナスは揚げると油をたくさん吸うので、揚げずにヘルシーで簡単な煮浸しです。
すぐに食べてもいいですが、冷えても美味しいので、夏場はよく冷やしてから食べるのもおススメです。


塩糀の筑前煮


図2

調味料は、塩糀とにっぽんの旨味シリーズだけ!
体がよろこぶシンプルな美味しさ。
素材の旨味とにっぽんの旨味だしでしっかりとした味わいに。
===============================
☆材料☆4人分
人参   1/2本
ごぼう  1/2本
蓮根   1/2本
こんにゃく 1/2枚
鶏肉   200g
全ての材料の10%の塩糀 (または5%のキスケ塩25)

水:1/2~1カップ
にっぽんの旨味 いりこ 小さじ1/2
にっぽんの旨味 椎茸  小さじ1/4
にっぽんの旨味 かつお 小さじ1/4
炒め油 適量

このレシピで使われている商品
塩糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/shiokouji
(キスケ塩25:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/kisukesio
にっぽんの旨味:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/umami

===============================
☆作り方☆

1.材料を食べやすい大きさに乱切りする。

2.こんにゃくは、網目状に切り込みを入れてひと口大に切り、塩糀(分量外)でもんで、熱湯にさっとくぐらせる。

3.水とにっぽんの旨味3種をまぜる。

4.鍋に炒めようの油を適量しいて温め、鶏肉野菜の順で炒めて、全体に火を通す

5.3を入れてさらに材料が柔らかくなるまで煮る。


冬糀の甘酒海鮮鍋


図1

お腹の中からぽかぽか温まる、甘酒鍋。
スープが決まれば、あとはお好みの具材で楽しめる!
にっぽんの旨味シリーズが素材の旨味を存分に引き出します。
===========================

☆材料☆4人分
(スープ)
水:1500ml
にっぽんの旨味 鰹:大さじ2
にっぽんの旨味 昆布:大さじ1
にっぽんの旨味 椎茸:大さじ1
薄口醤油 大さじ4
甘酒 300ml

(具材)
えび 4尾
かに 1杯
ホタテ 4個
塩糀 えび・かに・ホタテ総重量の10%
白菜 1/4株
椎茸 4個
しめじ茸 1/2袋
豆腐 半丁
春菊・水菜・ネギなど適宜

このレシピで使われている商品
塩糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/shiokouji
甘酒:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/hitoyokoi
にっぽんの旨味:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/umami

================================

☆作り方☆

1.50℃洗いした海老・かに・ホタテに10%の塩糀を塗し下味をつける。その他の具材は食べやすい大きさに切る。

2.水ににっぽんの旨味 鰹・昆布・椎茸を混ぜ、火にかける。煮立ったら薄口しょうゆと甘酒を加える。

3.えび・かに・ホタテ・など火の入りにくい食材から順に入れ、火が通れば完成。

☆ポイント・コツ☆
スープの味はお好みのさじ加減で、変更してお楽しみください。
カボスや辛糀、だし糀などを加えても美味しくいただけます。
海鮮を豚肉や鶏肉、鶏団子に変えても美味しいレシピです◎


手軽で嬉しい梅こぶスープ


図3

簡単に手作りスープが完成。
クセになるあったかスープ。お茶漬けにも◎
===========================
☆材料☆1杯分
お湯 180ml
梅干し 1粒
にっぽんの旨味 昆布 小さじ1/8

このレシピで使われている商品
にっぽんの旨味 昆布:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/umami/kon50
===========================

☆作り方☆

湯飲みの中で梅干しの実を解し、昆布を加える 。

お湯を注いだら出来上がり。

※ごはんや薬味を足してお茶漬けとしても楽しめます!


白身魚のカルパッチョ


図4

パーティーでも活躍する一皿。
旬のお魚と糀のハーモニー。素材の旨味を活かします。
============================

☆材料☆4人分
白身魚のお刺身 1ブロック(170g程度)
白ネギ:1/4本
バジル:お好み
EXVオリーブオイル:適宜
カラカラ鬼糀:適宜
にっぽんの旨味 昆布 お好みで

このレシピに使われている商品
カラカラ鬼糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/oni
にっぽんの旨味 昆布 :http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/umami/kon50
============================

☆作り方☆

1.白身魚を食べやすい大きさに引く。

2.白ネギを8cm程度に細切りし、水につけてカールさせる。

3.白身魚のお刺身をを皿に盛りつけ、白ネギ・にっぽんの旨味昆布・EXVオリーブオイルを散らす。

4.皿の周りに、カラカラ鬼糀をあしらい、それをつけて楽しむ。

パーティーなどにもおススメのおしゃれな一皿の出来上がり♪