カテゴリー別アーカイブ: レシピ

糀屋本店のオススメレシピをご紹介♪

にんにくもろみ糀でつくる「ナス南蛮」


ナスの大量消費レシピ。
「にんにくもろみ糀」が大活躍します!

食欲をそそるにんにく×酢パワーで<ナス南蛮>

・ナス  中3本
●にんにくもろみ糀 大さじ2
●甘糀  大さじ2
●酢   大さじ2
・ゴマ油 大さじ2
・小麦粉 少々

1.ナスを一口大で乱切りにし水にさらし、
ザルにあげて水気をしっかりと切り、小麦粉をまぶす

2.調味料●を合わせる

3.熱したフライパンにゴマ油を入れ、ナスがしんなりするまで炒める

4.弱火にして(2)の調味料を入れ、ナスの
とろみがつくまで炒めたら出来上がり!
焦げやすいので火加減に注意。

鰹節や彩り小口切りしたネギを添えても◎

◆このレシピに使われている商品
にんにくもろみ糀
甘糀


ツルツル、プルプル!塩糀でつくる水晶鶏


 

ムネ肉使用!だけど、塩糀でしっとりプルプル!
暑い夏にもサッパリ食べられるレシピ♪

「ツルツル、プルプル!塩糀でつくる水晶鶏」

☆材料 2~3人分・鶏むね肉 1枚(300g)
・塩糀   30g(鶏肉の10%)
・片栗粉  適量

<トッピング>
・ポン酢
・大葉
・ねぎ
・みょうが…など

1.鶏むね肉を一口大に切り、塩糀を揉みこんでおく。(30分~一晩)
トッピングの薬味を切っておく。

2.鍋にお湯を沸かす。その間に、(1)に唐揚げをする感覚で片栗粉をまぶしておく。

3.お湯が沸いたら、鶏肉を入れて茹でる。
中まで火が通ったら、ザルにあげてよく冷えた氷水に入れる。

4.冷えたら、お皿に盛りつけて完成!

☆ポイント・コツ☆
そのまま食べても美味しい。ポン酢につけても美味!
たっぷりの薬味と一緒に食べると爽やかにいただけます^^

このレシピで使っている商品☆彡
塩糀


塩糀でつくる梅シロップ・梅ジュース(2018年New版)


材料は3つだけ!とっても簡単にできる
オイシイ酵素ジュースの梅シロップ♪

「塩 糀」を使うことで、従来レシピの半分
以下の砂糖で作ることができ、完成までに
1か月かかる梅シロップがたった3日で完成します!

2018 Newバージョンのレシピです。
いつものレシピに水を足して、お砂糖もさらに
減らして作りました。byこうじ屋ウーマン

水で割った梅ジュース。
まかないで早速いただいたところ、
喉に染み渡る美味しさでした 😀
====================
◎ 梅シロップ ◎

<作りやすい分量>
・青 梅  300g
・水(湯冷まし) 150ml(梅の半量)
・ざらめ糖 225g(梅+水の半量)
・塩 糀  22g(砂糖の10%)

1.梅をよく洗い、一晩水に漬けてあくを抜く。
(4~5時間でもOK)

2.翌日、梅を水切りし、ヘタを取る。

3.梅が乾いたら、ざらめ糖、塩糀、湯冷ましを
事前に合わせて、梅→合わせた材料の順に
ヨーグルティアS・カモシコ又は炊飯器
に入れ、ざっと混ぜ合わせる。

4.55℃で8~10時間程保温する。
途中何度かかき混ぜると早く馴染む。
10時間保温後、2日ほど常温で保存する。

5.3日目にざるに打ち上げ、汁部分と実の部分
とに分ける。汁部分をシロップとして、
実の部分はそのまま食べるか種を外して
「ジャム」にする。甘すぎないのでそのまま
食べても美味しいです。

6.出来上がったものは冷蔵庫にて保存。

*梅シロップは、炭酸水や冷たい水で割ると
爽やかな梅の酵素ジュースに♪

<梅シロップ1:水3>が美味しい目安♪

シロップは瓶に入れて冷蔵保存♪

子どもにも市販のジュースを飲ませるよりいいですね♪

甘酒だけでなく今年は「梅の酵素シロップ」
にもチャレンジしてみませんか。
爽やかな初夏の味わいをぜひお楽しみください(^^)

====================
このレシピで使われている商品☆彡
塩糀
米糀
手作り甘酒セット


塩糀でつくる芙蓉蟹(フーヨウハイ:かに玉)


大人数料理に活躍するオーブン料理。
まかないで定番のオーブンオムレツの味付けは
塩糀だけ!そこに甘酢あんをかけるだけで、
見た目にも贅沢な中華料理ができあがり♪

====================
☆材料☆ (A4サイズのバット1枚分)
・卵    9個
・塩糀   大さじ3
・タケノコ 適量
・塩糀   タケノコの重さの10%
・カニカマ 適量
・グリーンピース 適量

【甘酢あん】 出来上がり約1カップ:5人分
・酢 大さじ4
・水 大さじ4
・薄口醤油 大さじ4
・砂 糖 大さじ1
・片栗粉 小さじ2

とろみもちょうど良い

このレシピで使われている商品
塩糀

=====================
☆作り方☆

1.タケノコに塩糀を10%揉みこんでおく。
カニカマは食べやすいように裂く。ボウルに卵
を割り、塩糀を入れて溶く。

2.バットに、タケノコ、カニカマ、グリーン
ピースをまんべんなく散りばめ、割りほぐした
卵を上からまわしかける。

3.オーブン220℃で15分焼けば、表面こんがり、出来上がり!

4.卵をオーブンで焼いているあいだに、あんを作ります。
あんの材料を全部合わせて鍋にかけて、とろみがついたら出来上がり♪
食べる前に卵をカットしてみんなでシェアします♪

ある日の糀屋まかない☆彡


水と混ぜるだけで美味しい☆彡「糀屋のそうめんつゆ」


「糀屋のそうめんつゆ(ストレート)」
~うどんやそばにも相性◎~

材料 2人分
・水…240ml
・黄金の滴(薄口醤油)…40ml(大さじ2強)
・にっぽんの旨味「鰹」…小さじ1/2
・にっぽんの旨味「昆布」…小さじ1/4

1.器ににっぽんの旨味「鰹」と「昆布」、黄金の滴を入れる

2.全体を混ぜながら、水を少しずつ加えて完成

*少し甘みが欲しい時は、塩糀や甘糀を少々落とすと良いです。
お好みで工夫して我が家流をお楽しみ下さい。

=================
↓このレシピで使われている商品↓

■□【国産原料・無添加】
サッと振りかけるだけで本格だし□■
にっぽんの旨味シリーズ
「鰹」「昆布」「いりこ」「椎茸」

◎黄金の滴(薄口醤油)がセットになった
糀屋のだし極セット(椎茸)

◎黄金の滴(薄口醤油)がセットになった
糀屋のだし極セット(いりこ)


シンプル!旨い! キスケ塩ペッパーで「ベーコンエッグ」



サラダとトーストとベーコンエッグがあれば
立派な洋食朝食。塩ペッパーは食卓に置いて、
お好みでかけてもいいですね(*^^*)

材料 2人分

・卵…2個
・ベーコン…2枚
・キスケ塩ペッパー…適量
・水…大さじ2

1. フライパンにベーコンを並べ、弱めの中火に
かける。ベーコンの脂が出てくるので、油は
入れなくてよい。

2. ベーコンの下面に薄い焼き色がついたら
返し、その上に卵を割り入れる。

3.目玉焼きの白身の輪郭がしっかりしてきたら
水大さじ2を入れて蓋をして1分蒸焼きする。
黄身にうっすら膜がはってきたら
キスケ塩ペッパーを振りかけて出来上がり。

【ポイント・コツ】
・火加減は中火のやや弱火で半熟卵です。
・フライパンの蓋は中が見えるタイプが良いで
す。黄身の変化を見ながら火加減を調整して下さい。

=================
↓↓このレシピで使われている商品↓↓

■□化学調味料不使用!
安心安全の塩コショウ□■
キスケ塩ペッパー


時短!簡単!塩糀でつくる「フレンチトースト」


甘くない、おかず系フレンチトーストです。
パンに吸わせる時間は3分、焼き上げる時間も3分、
美味しくて時短のフレンチトースト。朝食やブランチに♪

<材料>2~3人分
・バケット…6~9切れ
・卵…2個
・塩糀…小さじ2
・無調整豆乳…大さじ2(牛乳でもOK)
・バター or 植物油…少々

1. 卵、塩糀、豆乳を混ぜ合わせたものに、
バケットを両面ひたす。(約3分)

2. フライパンを温め、バターまたは植物油
を少々入れ、(1)を両面、弱火で
きれいな焦げ目がつくまで焼く。

3.お好みでメープルシロップ、はちみつ、またはジャムを添えてどうぞ。

【ポイント・コツ】
・卵1個に対し、塩糀小さじ1、豆乳大さじ1が黄金比率です♪
・砂糖は入れずに、味付けは塩糀だけですが、旨味があって美味しいです。
メープルシロップなどの甘みをかけることで、味が変わり2度美味しくいただけます♪

◆このレシピで使われている商品
塩糀


やさしい甘味がクセになる甘糀&塩糀で白和え


塩糀白和え

優しい味の甘糀&塩糀の白和え

◎材料(4人分)

・ほうれん草:150g(1/2束)

・ほうれん草用塩糀:大さじ1

・人参:50g(中1/2本)

・人参用塩糀:小さじ1

・木綿豆腐:200g(1/2丁)

・木綿豆腐用塩糀:大さじ1

・甘糀:大さじ3

 

◎作り方

①ほうれん草は食べやすい大きさに切り、
人参は千切りにしそれぞれポリ袋に入れる。

②①にそれぞれ塩糀を加え、よくなじませた後、空気を抜いて口を閉じ30分程度おく。

③木綿豆腐は水を切った後、フォークで潰し、塩糀をまぶして甘糀を加える。

④②のほうれん草と人参の水をしっかり切ったら③に加え、よく合わせたら完成。

 

 

 

・甘糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/amakouji

大きな容量はちょっと…と言う方にお勧めの150gお試しサイズ


千切りキャベツの豚肉巻き:キスケ塩ペッパー大活躍!


キスケ塩ペッパーの威力を存分に発揮するレシピ!

【材料】

キャベツ(1/4玉)

薄切り豚バラ肉(200g)

キスケ糀パワー塩ペッパー(少々)

オリーブオイル油(大さじ1〈お好みの油でOK〉)

にんにくもろみ糀(大さじ1〈味付け分〉)

 

【作りかた】

①キャベツを細めの千切りにし、豚肉を巻く。

②フライパンに油をひき、豚肉の巻き終わりの所を下にしてこんがり焼き目がつくまで焼く。

③焼き目がついたら火を止め、塩ペッパーを少々とにんにくもろみ糀を回しかけて出来上がり。

 

キスケ塩ペッパーは主婦の強い味方!

お弁当に、夜ご飯に、おつまみに。

いつもの塩コショウと置き換えて簡単に使えます♪

化学調味料なし!糀と塩とペッパーだけの塩コショウ

 

 

にんにくもろみ糀はつけダレのようにして楽しむのもおススメ

中身はお醤油の様な感じ。

にんにくもろみ糀はやみつきの美味しさ

 

 


糀調味料でウマッ!チーズタッカルビ


COOKPADで検索1位!
つくれぽ1,000件の
「メチャうまチーズタッカルビ」をお手本に
糀調味料で作ったところ・・・

メチャうまでした。しかも簡単。
ということで、早速ご紹介します。

====================

【材料】4人分)

●鶏もも肉…3枚
●きゃべつ…半玉
●さつまいも…1本
●人参…1本
●玉ねぎ…1個
★酒…大さじ2
★甘糀…大さじ2
★与一味噌…大さじ2強
(辛いのが好きな方は与一味噌→コチュジャンに)
★醤油…大さじ2強
★にんにくすりおろし…1かけ
★しょうがすりおろし…1かけ
●とろけるチーズ…適量(大量)

====================

【作り方】

1.鶏モモ肉は一口大、キャベツはざく切り、
さつまいも・人参は5ミリくらいの厚さで短冊切り、
玉ねぎはくし切り8等分にする。

2.★の付いた調味料と鶏もも肉をボールに入れ、
しっかり揉みこんでつけておく。

3.ホットプレートを温めて、ゴマ油をしく。
さつまいも、人参を下の方に、玉ねぎ、キャベツはその上に。
そのまた上に鶏肉を置いて、蓋をして蒸し焼き。

4.焦げないように、160~170度で様子を見ながら炒めていく。
全体に火が通ったら中心を開けて溶けるチーズを入れる。

川のようなたっぷりチーズをつけながらいただきます☆彡

  

★ポイント・コツ★
・野菜はお好みで。じゃがいも、ナスなども◎
・お餅を入れるものおススメです。
・子ども食べやすい味付けです♡
辛口が好きな方は、粉唐辛子を大さじ2程度★に追加してください。

 

このレシピで使われている商品
・与一味噌:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/miso

旨みの決め手は与一味噌にあり。

・甘糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/amakouji

大きな容量はちょっと…と言う方にお勧めの150gお試しサイズ