カテゴリー別アーカイブ: 醤油糀

つなぎなし!材料2つだけ!肉100%の塩糀ハンバーグ


塩糀で作る“つなぎなし”の肉100%ハンバーグ。
旨みジュワ~。醤油糀×バターのソースが食欲そそる!こめ泥棒レシピ!

【材料 2人分】
・合挽き肉…200g
塩糀…20g(肉の10%)
<ソース>
・バター…20g
醤油糀 …大さじ1

1.合挽き肉・塩糀をボウルに入れてよく混ぜる。

2.適当な大きさに丸め、中心をへこませ中火で両面焼いたら出来上がり。

【大人数向け:オーブンの場合】
天板またはバットにクッキングシートを敷き、①を敷き詰める。
オーブン230℃で10~15分焼く。
真ん中に竹串をさして、肉汁が透明になったら出来上がり。

お好みのサイズにカットしていただきます

 


3.ソースづくり。

フライパンにバターと醤油糀を入れて熱し、バターが溶けて全体が混ざったら完成。
お皿に盛りつけたハンバーグにかけてどうぞ♪
揚げ焼きした“にんにくチップ”をのせるとさらに食欲そそるスタミナメニューに!

★ポイント・コツ★
・塩糀を混ぜた後は15~30分程度置いた方が肉の旨みが引き出されます◎
お好みでキスケ塩ペッパーを混ぜても◎
・ハンバーグのように成形してもOK。パーティーなどの大人数ならオーブンに敷き詰めた「座布団ハンバーグ」がおススメです。

★この商品に使っている糀調味料★
塩糀醤油糀キスケ塩ペッパー


醤油糀でつくる煮卵


ゆで卵を作り、醤油糀を揉みこんで置いておくだけ。糀屋のまかないでは定番人気(*^^*)
塩糀でつくっても絶品です◎お弁当のおかすにも◎

<材料>1個分

●卵…1個
醤油糀…小さじ1
(または塩糀…小さじ1)

1.お好みの固さのゆで卵をつくる。

2.ゆで卵と醤油糀をビニール袋に入れて
軽く揉み、そのまま封をして冷蔵庫で一晩おく。

☆ポイント・コツ☆
・卵は半熟がおススメですが、お好みの茹で加減でどうぞ。
・醤油糀を塩糀に置き換えても美味しいです。(卵1個に対し、塩糀小さじ1)
★米糀でつくる醤油糀の作り方はこちらから☆彡


ブリの醤油糀和え(りゅうきゅう)


醤油糀を10%和えるだけで絶品◎
醤油やごまで作った漬け汁に魚の刺身を浸した郷土料理(りゅうきゅう)。
通常は一晩ほど漬け込みますが、醤油糀を使えば簡単、すぐにいただけます。お好きな魚で作ってみてください♪

『ブリの醤油糀和え』

◆材料 1人分
・ブリの刺身 1パック
醤油糀 適量(刺身の重さの10%)
・ごま  適量

1.材料を全て混ぜて和える。すぐにいただけますが、一晩おいても熟成・旨味がアップして美味しくいただけます。お好みでわさびを添えたり、ネギを散らしても◎


醤油糀でつくる新玉ねぎのサラダ


FullSizeRender

素材の10%の醤油糀を和えるだけ◎
新玉ねぎだけでも美味しいですが、
まかない用に他の具材も入れて、かさ増しバージョンのサラダです♪
===========================
☆材料☆ 4人分
●新玉ねぎ  2個
●もやし   1/2袋
●えのき   1袋
●醤油糀   上記材料全重量の10%
●かつお節、ごま…お好みで

このレシピで使われている商品
◎醤油糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/shoyukouji

============================
☆作り方☆
1.新玉ねぎは、薄くスライスして水にさらす。
青いネギの部分まで使います。

2.えのきは適当な大きさに切り、もやしと一緒に熱湯でサッと茹でる。

3.(1)の水を切り、(2)と合わせて、10%の醤油糀を和える。

4.お好みで、かつお節、炒りごまなどを振りかけて、出来上がり♪

☆ポイント・コツ☆
・新玉ねぎ+醤油糀+かつお節だけでも美味しいです。
・とにかく10%の醤油糀を和えるだけ。


醤油糀で作るとうもろこしご飯


S__8896538

夏の味♡ 美味しい塩加減♡
塩糀の代わりに醤油糀で。お弁当にも嬉しい彩り。
========================
☆材料 ☆ 3~4人分
●米        2合 (写真は五分づき)
●とうもろこし  1本
●醤油糀       30g

※糀屋本店の醤油糀の作り方※
http://www.saikikoujiya.com/blog/?p=3425

このレシピで使われている商品
◎米糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/komekouji

============================
☆作り方☆
1.とうもろこしは、生のまま、芯から実をそぎ落とす。

2.米を研いで炊飯釜に入れ、水は2合の目盛まで入れる。

3.釜に醤油糀を加え、混ぜ合わせる。とうもろこしも加えて炊飯する。

4.炊き上がったら、軽く混ぜ、器に盛る。

★ポイント・コツ★
美味しい塩加減の基本の分量は、お米の重さの10%の醤油糀(または塩糀)を入れるだけ!
米1合は約150gなので…「米2合は300g、醤油糀は10%の30g」です。


猪肉とワラビの醤油糀炒め


S__7716874

醤油糀で猪肉の独特の臭みも消えます!
豚肉や鶏肉におきかえて、いつでもパパッとできる炒めものレシピ☆

==============================
☆材料 ☆ 4人分
●猪肉   300g
●醤油糀    30g(肉の10%)
●わらび   200g(あくぬき済)
●しめじ    1袋
●菜種油 適量

※こうじ屋ウーマンの醤油糀の作り方※
http://www.saikikoujiya.com/blog/?p=3425

このレシピで使われている商品
◎米糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/komekouji

=========================
☆作り方☆
(1)猪肉に醤油糀をよく揉み込んで、一晩冷蔵庫でおく。

(2)フライパンに油を熱し、猪肉を炒める。
大方、火が通ったらしめじ、わらびを入れて炒めて、完成です。

☆ポイント・コツ☆
猪肉もワラビもたまたまいただいたので(^^)
猪肉を豚肉、鶏肉、牛肉に置き換えて、わらびを旬の野菜に置き換えれば、
冷蔵庫にあるものでパッと炒め物ができます!ぜひ、お試しください。


醤油糀で豚肉と筍と新じゃがの炒め物


まかない料理_6148

旬の素材を満喫。醤油糀で風味豊かでコクのある炒め物!
じゃがいもと筍のシャキシャキ食感が美味しい!
========================
☆材料 ☆ 3~4人分
●豚肉  300g
●筍   300g
●新じゃが   2個
●ピーマン 1個
●醤油糀  60g
●ごま油  適量 (またはオリーブ油)

※糀屋本店の醤油糀の作り方※
http://www.saikikoujiya.com/blog/?p=3425

このレシピで使われている商品
◎米糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/komekouji

=========================
☆作り方☆
1.豚肉を食べやすい大きさに切り(細切りでもOK)、醤油糀を全て揉み込んでおく。

2.筍、新じゃが、ピーマンを細切りにする。

3.フライパンにごま油(又はオリーブ油)をしき、豚肉を炒める。

4.豚肉に火が通ったら、筍、新じゃが、ピーマンを入れ炒め合わせたら完成!

☆ポイント・コツ☆
豚肉と筍の10%の醤油糀のみ!
物足りないときは、仕上げにキスケ塩ペッパー(塩胡椒)を
振りかけると味が引き締まります。

◎キスケ塩ペッパー:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/kisuke-saltpepper


トマトときゅうりの醤油糀和え


まかない料理_1719

夏野菜と相性良しの醤油糀!素材の10%醤油糀を
和えるだけ、箸休めやサラダにおススメの時短レシピ。
========================
☆材料 ☆ 3~4人分
●トマト  大1個
●きゅうり  2本
●新玉ねぎ 1/4個
●醤油糀  大さじ2

※糀屋本店の醤油糀の作り方※
http://www.saikikoujiya.com/blog/?p=3425

このレシピで使われている商品
◎米糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/komekouji

=========================
☆作り方☆
1.トマトときゅうりを一口大の乱切りにする。新玉ねぎは、みじん切りにする。

2.(1)をボールに入れ、醤油糀を加えて和えたら、できあがり。

☆ポイント・コツ☆
素材の10%の醤油糀を和えるだけ。
トマトときゅうりの重さが約400gだったので
醤油糀40gを合わせました。
あとは、お好みで加減してみてください☆


醤油糀でつくる座布団ハンバーグ


醤油糀でつくる座布団ハンバーグ

お肉の10%醤油糀を入れるだけ。
パパッとできて、醤油糀の香ばしさがやみつきに♡
========================
☆材料 ☆ 4人分
●合挽き肉 400g
●玉ねぎ  200g
醤油糀   40g
キスケ塩ペッパー 適宜

※糀屋本店の醤油糀の作り方※
http://www.saikikoujiya.com/blog/?p=3425

=========================
☆作り方☆
1.玉ねぎをみじん切りにする。多くつくるときはフードプロセッサーが便利。

2.合いびき肉、醤油糀、(1)の玉ねぎを捏ねるように粘りがでるまでよく混ぜる。

3.天板またはバットにクッキングシートを敷き(2)を敷き詰める。
オーブン230℃で10~15分焼く。

4.真ん中に竹串をさして、肉汁が透明になったら出来上がり。
お好みのサイズにカットしていただきます!取り分けたら、
座布団のような形になったので「座布団ハンバーグ」と命名されました☆
ハンバーグ 醤油糀でつくる座布団はんばーぐ
糀が脂肪を分解して、余計な脂は出ます。
肉汁ジュワ~!旨味は凝縮。

そのままでも美味しいですが、お好みで、キスケ塩ペッパーをかけても◎

☆ポイント・コツ☆
・醤油糀と混ぜた後は15~30分程度置いた方が肉の旨みが引き出され、
玉ねぎの程よい甘みが全体にいきわたる。玉ねぎは生のままでOKです◎
・ハンバーグのように成形してもOK。フライパンで焼いてもOK。
中にゆで卵を入れて焼くとミートローフのように◎


醤油糀で作るタケノコご飯


_DSC0463
調味料は醤油糀だけ。まるでみりんやお酒が
入ったような風味が美味しい。旬のタケノコレシピ!
===========================
☆材料 ☆ 3~4人分
●米(五分づき) 2合
●たけのこ   100g
●醤油糀   大さじ2

※糀屋本店の醤油糀の作り方※
http://www.saikikoujiya.com/blog/?p=3425

このレシピで使われている商品
◎米糀:http://www.saikikoujiya.com/fs/kouji/c/komekouji

============================
☆作り方☆
1.タケノコは短冊切り。米を研いで炊飯釜に入れ、水は2合の目盛まで入れる。

2.醤油糀とタケノコを入れ混ぜ合わせる。

3.炊飯のスイッチを入れる。炊き上がったらご飯を混ぜて出来上がり♪

★ポイント・コツ★
手作り醤油糀があれば、簡単楽々です。
タケノコは事前にあく抜きしておく。カットして冷凍保存しておくと便利です。
お米1合に対して、大さじ1杯の醤油糀で美味しく仕上がります。
タケノコを他の食材に変えても◎
ぜひ、お試しください^^